ピーチローズの口コミと効果

お尻の黒ずみやニキビケアのピーチローズを使ってみた!

*

ピーチローズは驚くほど膝に浸透する!膝のがさつきが気になるあなたに

膝のかさつきやガサガサ感、角質が厚くなってしまってざらざらになってしまっていませんか?保湿クリームも厚い角質にはなかなか浸透せず、ガサガサが改善しない。そんな時は保湿成分がナノ化されたピーチローズでのケアがおすすめです。

>>とりあえずピーチローズを見てみる

知らないうちに進んでいる膝のガサガサ

知らない間に床に膝をついたりして膝に刺激を与えていると、膝の角質がどんどん厚くなっていきます。一度厚くなった角質はそのままにしていても良くなることはないので、角質のケアが必要です。

膝は体の中でも皮脂腺の少ない場所。汗をかきにくいことから、乾燥しやすく、夏でも乾燥しやすい場所です。さらに刺激を受けて角質が厚くなることで、膝がガサガサになったりくすみがひどくなってしまいます。

ピーチローズは固くなった膝にも

ピーチローズは固くなった膝にも

膝のガサガサ、厚くなった角質に保湿クリームを塗っても浸透しません。まずは、固くなった角質をオフしてあげることが大切。お風呂に入って肌が温まり、角質が柔らかくなった時にスクラブなどで優しくオフしてあげましょう。

角質を落とすとき、強くこすってしまっては逆効果。ゴシゴシこすりすぎると、余計に肌が厚くなってしまうこともあります。1度に角質をすべて落そうとするのではなく、少しずつ長期的に取り組んでいくようにしていきましょう。

膝の角質をオフしてお風呂から出たら、膝を保湿してあげることが大切です。固い角質が少しでも落ちた膝は前よりも浸透力が出てきているはず。

ピーチローズで膝を保湿して柔らかい膝に

保湿クリームは数多くありますが、膝のガサガサ、角質をケアする保湿クリームなら浸透力に優れたものがおすすめです。

ピーチローズは保湿成分のヒアルロン酸が300分の1にサイズダウンして配合してあり、他にもプラセンタや肌を保護するセラミドなどが配合されています。

ヒアルロン酸が300分の1の大きさなので、浸透力は抜群。みずみずしいジェルが膝にすっと伸び、固くなった角質にもぐんぐん入っていきます。

ピーチローズの口コミと効果!

ピーチローズの口コミと効果!

ピーチローズはもともとお尻をケアするために作られた美白・ニキビケアジェルです。お尻は膝までではありませんが、肌が固くなりやすい場所です。そのお尻に浸透させるために、成分をナノ化させて浸透しやすく作られています。

くすみが気になる膝にも薬用美白成分が働きかけます。ピーチローズの口コミを見ていると、「つけてすぐに肌がすべすべになった」「透明感が増した」という声が多くあります。膝はもともと角質の厚いところでもあるので、即効性を感じるには個人差はありますが、浸透しやすく作られているのは確かです。

お尻や太ももなどの足のケアやバストのケアにも使えるピーチローズ。膝の毛にも使ってぜひその浸透力の高さを実感してみてください。


 - ピーチローズが使えるところ ,