ピーチローズの口コミと効果

お尻の黒ずみやニキビケアのピーチローズを使ってみた!

*

ピーチローズできれいな二の腕を目指す!効果的な使い方

ピーチローズはお尻のニキビや黒ずみに効果的と評判ですが、二の腕のケアもすることができます。二の腕にぶつぶつができる、ニキビの跡ができてしまった、黒ずみがある、そんな時はみずみずしく伸びの良いピーチローズでケアをしてみてくださいね。

>>とりあえずピーチローズを見てみる

二の腕のブツブツや黒ずみはピーチローズでケアできる

ピーチローズは二の腕にも使える

ピーチローズは二の腕にも使える

夏になると二の腕を出す機会が多くなりますよね。冬は隠れているので、ケアを怠りがちな場所です。肌を出す時期になると、以外と見られているのが二の腕。

二の腕にぶつぶつができていたり、ニキビの跡ができていたり黒ずんでいたら、ちょっとがっかりですよね。

ピーチローズはお尻のケアアイテムとして販売されていますが、二の腕のケアもできるんですよ。二の腕のぶつぶつやニキビ、色素沈着があるようならぜひ使ってみてください。

ピーチローズはもともとお尻用に作られているので、低刺激で無添加、肌が薄くてデリケートな場所の保湿や美白、ニキビケアができるようになっています。

二の腕も肌が薄い場所ですよね。体の中でも露出している時期は限られ、白くデリケートになっています。刺激の低い美白効果のあるコスメでケアしてあげたほうが安心。

ピーチローズはとても伸びの良いジェルです。二の腕にもスーッと伸びてさっと浸透していきますよ。個人差はありますが、一回に使う量はこのくらい。

ピーチローズは二の腕にも使える

ピーチローズは二の腕にも使える

基本は一日2回、朝と夜ですが、お風呂上りだけでもOKです。お肌の調子を見ながら調節してみてくださいね。スーッと入っていく感じを実感できると思いますよ。

ピーチローズは二の腕やお尻、その他にも使える!

ピーチローズはお尻用に作られたニキビケア・美白ジェルですが、二の腕はもちろん、固くなった膝や肘、かかとのケアにも使えます。

ピーチローズに含まれているヒアルロン酸は浸透力を高めるために通常のヒアルロン酸の300分の1の小ささにサイズダウンしてあるんです。

そのため、固くなった皮膚にも浸透していって肌を保湿します。固くなった角質はざらざら、かさかさしますが、小さくなったヒアルロン酸が肌内部を保湿するので、だんだんと柔らかい肌になっていく、という仕組みです。

メラニン生成を抑える美白成分や、抗菌作用のあるグリチルリチン酸なども配合されているので、ニキビ予防・シミ予防にも効果的。医薬部外品だからしっかりと違いを感じられるはず。

お尻や二の腕だけでなく、気になる部分にスポット的に使えるので、一つ持っていると便利ですね。


 - ピーチローズが使えるところ ,