ピーチローズの口コミと効果

お尻の黒ずみやニキビケアのピーチローズを使ってみた!

*

ピーチローズは全身に使える?!ボディローションとしての正しい使い方

お尻の美白・ニキビケアアイテムとして販売されているピーチローズ。女性誌でも紹介され、注目を集めていますが、お尻だけでなく、全身に使えるのでしょうか?少し贅沢なボディーローションになりますが、全身プルプルになりそうですね。

>>とりあえずピーチローズを見てみる

ピーチローズは全身の気になる部分に使える

ピーチローズはお尻のニキビ、美白アイテムとして開発されましたが、もちろんお尻以外の場所にも使えます。硬くなった肘やひざ、かかと、背中や顔にも、とにかく全身のありとあらゆる場所に使えます。

ピーチローズは全身に使える

ピーチローズは全身に使える

ピーチローズは固くなった角質に保湿成分を浸透しやすくするため、ヒアルロン酸が通常の300分の1という小ささにサイズダウンされています。そのため、がりがりに固くなってしまったかかとも、膝、肘にも美白ジェルとして使うことができるんです。

もちろんボディーローションのようにたっぷり全身に使うこともできますが、お値段的に少し贅沢なボディーローションになりそうですね。

ピーチローズは1箱60g、一日2回使うことを想定して約一ヶ月分。この量を定期コースで購入すると5,195円になります。

全身に使うボディーローションとしては、一般的なものよりも高めになりますよね。もちろん、ピーチローズは全身にも使えるのですが、おすすめは気になるところにスポット的に使うという使い方です。

ピーチローズは固くなった角質にも浸透して肌の奥まで入って保湿するという特徴がります。全身の部分で特に固くなっている部分、固くなって黒ずんでしまっている部分にスポット的に使うことで量も節約でき、効果を感じることができるでしょう。

ピーチローズを使ってみた口コミ・効果

ピーチローズを使ってみた口コミ・効果

肌のターンオーバーは28日といわれていますが、完全に肌が入れ替わるには3ヶ月必要ともいわれています。ぜひ継続して体の気になる部分に使ってみてくださいね。

トータルで見て経済的なピーチローズの定期コース

ピーチローズは単品購入で10,000円というお値段ですが、集中ケアコースでは43%オフの5,695円で始めることができます。

お尻だけでなく、体の他の部分にも使えるので、お尻の他にも肘や膝、脇や二の腕なども気になる場合、ぜひ一緒にピーチローズでケアしてみてください。

とても浸透力が高いので、普通のボディーローションとの違いを感じられるはずです。

60日間の長めの返金保証もあり、肌に合わない場合は商品代金を返金してもらえます。長い目で見るととてもリーズナブルなお値段なので、美白・ニキビケアしたい場所が2か所以上ある場合は全身に使えるピーチローズがおすすめです。


 - ピーチローズが使えるところ ,