ピーチローズの口コミと効果

お尻の黒ずみやニキビケアのピーチローズを使ってみた!

*

ピーチローズでVラインをケア!ビキニラインの黒ずみを撃退

Vラインにできる黒ずみで悩んでいる女性も多いのではないでしょうか。少しきつめの下着やぴったりしたジーンズを履いたりすると、摩擦が起きてVラインに黒ずみができやすくなってしまいます。そんなVラインの黒ずみ、ピーチローズでもケアできます。

>>とりあえずピーチローズを見てみる

Vラインに黒ずみができるのは摩擦が原因

Vラインの黒ずみに悩む女性は多いはず。Vラインは肌が薄く敏感な場所。それにもかかわらず、下着のゴムやジーンズなどの摩擦で刺激を受け、メラニン色素を生成して黒ずみになってしまいやすいんです。

特にきつい下着をつけて自転車に乗る人は要注意。黒ずみができやすくなってしまいます。

夏に水着になった時などに、Vラインが黒ずんでいるの恥ずかしいですよね。この黒ずみは取れないものではありません。できるだけ刺激を避け、美白効果のあるクリームなどでケアしていくことでだんだんと薄くしていくことができます。

ピーチローズでVラインをケア

ピーチローズでVラインをケア

黒ずみが気になっている方は、以下のことを気を付けてみてくださいね。

下着のゴムがきついようであれば、ゆるいものに変える
※ボクサーパンツなどのゴムのないものがおすすめ
きついジーンズなどを履いて自転車をこがない
薬用美白成分が入った美白クリームで保湿ケアする
カミソリの脱毛などで刺激を与えない用にする
常に清潔を心がけ、かぶれや炎症が起きないようにする

黒ずみは肌の奥まで色素沈着が進んでいっている場合、白い肌に戻すまでには長期戦になります。レーザー治療という美容外科もありますが、やはりそれでも時間はかかります。

肌に刺激や負担がかからないように、そしてメラニン生成を抑える美白クリームを使いながら肌代謝を高めて肌が生まれ変わるのを待ちましょう。黒ずみはケアしていけば少しずつですが良くなっていきますよ。諦めないでくださいね。

ピーチローズでVラインもケア!

お尻の美白・ニキビケアとして開発されたピーチローズ。もちろんお尻だけでなく、Vゾーンにも使えます。お尻と一緒にVゾーンもケアしてダブルできれいになってくださいね。

Vラインのケアで特にピーチローズがおすすめなのは特にこんな人です。

Vラインにざらつきがある
Vラインに炎症やかぶれができやすい
Vラインが乾燥しやすい、かさつきがある

ピーチローズは通常の300分の1の大きさのヒアルロン酸が配合、肌の奥まで入り肌を保湿します。そして抗菌作用のあるグリチルリチン酸が炎症などぶつぶつができるのを抑えます。

ピーチローズをぬると、すぐに肌が滑らかになるのを感じると思います。これは成分が肌に浸透しているから。特に、肌がざらついたり炎症を起こしてかぶれたりする方は、ピーチローズを使って予防していくと良いと思いますよ。

ピーチローズを使っているだけでも、肌の滑らかさとハリは感じることができるはず。

黒ずみの改善に関しては、私自身使っていて思うのと、口コミでの評判をみていると、非常に高い美白効果があるというわけではないと思います。ただ、低刺激に作られている、そしてすぐに肌が滑らかになるのが実感できます。

もしもどうしても真っ黒になってしまっていて、1日でも早く白い肌に戻したいという場合はピーチローズを使いながら、もっと美白効果の高い美容液を併用していくと良いでしょう。

例えば、顔につける美白美容液も使えます。ただ、美白美容液は刺激の強いものもあるので、使用前には必ずパッチテストをするようにしてくださいね。


 - ピーチローズが使えるところ ,